特定非営利活動法人もちもちの木

求人情報 介護離職相談 介護事業所

もちもちの木は地域から考える新しい介護のカタチをご提案します

介護事業

区切り線

介護事業は下記の2拠点で行っています

ひとりひとりの個性にあったケアデザイン

ケアプラン ピアノの演奏

もちもちの木は、自由度の高い多様な暮らしをデイサービスやグループホームにおいてデザインしています。利用者さま一人ひとりに向きあい、主体性を重視し、ケアを組み立て、オリジナルなケアデザインを行います。

自分の居場所を自分でみつける

手作業 配膳準備

利用者さまが何をしたいか、何を大切にしてきたのか、何が好きなのか、思い出やこれからのこと、ご本人の意思を大切にして、新たな体験を提案いたします。自己概念を確立することで、新しい暮らし方の発見をお手伝いいたします。

各分野のスペシャリストがサポート

古田のおうちスペース

家庭生活を基本に、暮らしが豊かになるようなケア・リハビリプランを実施します。身体機能の低下でできなくなったこともできるように。その日、その日を楽しく過ごしていただけるよう、暮らしの再構築をサポートいたします。


地域コミュニティ支援事業

区切り線

「多世代交流」「地域の居場所づくり」がキーワード

土橋のおうち(広島市中区)・古田のおうち、庚午のおうち(広島市西区)を拠点として、介護予防、子育て支援、地域食堂・カフェ、地域交流イベントなど、地域に根ざしたさまざまな活動を行っています。

もちもちカフェ(認知症カフェ)-介護や認知症についてカフェスタイルで気軽に情報提供しています(土橋のおうち)
もちもちカフェ(認知症カフェ)-介護や認知症についてカフェスタイルで気軽に情報提供しています(土橋のおうち)
地域食堂―地域の方々も一緒に栄養満点で美味しいランチを楽しめます(古田のおうち ※要予約)
地域食堂―地域の方々も一緒に栄養満点で美味しいランチを楽しめます(古田のおうち ※要予約)
子育て世代から高齢者まで、地域住民の主体的な地域活動の拠点となっています(庚午のおうち)
子育て世代から高齢者まで、地域住民の主体的な地域活動の拠点となっています(庚午のおうち)

地域コミュニティ支援事業は下記の3拠点で行っています

研修・相談・コンサルティング事業

介護離職を防ぐために企業介護相談を行っています区切り線

 介護に直面して仕事を辞めてしまう「介護離職」防止のため様々な政策が講じられていますが、依然として毎年10万人が仕事を手放すことを余儀なくされています。

介護と仕事 最近の調査では介護離職した人の多くは精神的・金銭的な負担がかえって増大、全体の70%が後悔していると報告されました。
団塊世代が後期高齢者に突入するここ数年でさらに介護離職者が増加すると言われています。働き盛りの40~50代の介護離職を早急に防止しなくてはなりません。

そこで当法人では、企業内での研修や相談窓口業務等のコンサルタント事業を開始しました。企業・労働者双方の総合的なサポートのために、これまで蓄積した専門知識とノウハウを提供します。

問い合わせてみる

↓↓↓最新情報随時更新中!↓↓↓


法人名の由来
一覧を見る

所在地

土橋のおうち(デイサービスは火曜定休日)
〒730-0854広島市中区土橋町5−35
082-294-9346(TEL)
082-294-9328(FAX)

古田のおうち(デイサービスは土・日曜定休日)
〒733-0873 広島市西区古江新町8−32
082-272-2701

庚午のおうち
〒733-0822 広島市西区庚午中1丁目9-11
082-294-9346(代表)

先頭へ戻る先頭へ戻る